首イボに効果があるアロマは?イボ取りにはアロマのティートゥリー

首に指をあてる女性

イボ取りに効果があるアロマ

加齢と共に気になってくるのが新陳代謝が遅くなり角質が剥がれ落ちずに固まったイボです。首からデコルテ部分にイボは出来やすい上に、非常に目立つ部分なのでなんとかしたいという人は多いでしょう。

皮膚科で液体窒素で焼くなどの方法もありますが、イボは再発しやすく、また大きくなると一度で取ることは出来ず何度も通院する必要があります。

なのでもっと手軽に行なう事が出来る方法としてお勧めしたいのがイボにアロマオイルを使用するといった方法で、イボ取りに効果があるのはティートゥリー、もしくはティーツリーと呼ばれる精油です。

このティートゥリーには抗炎症作用、鎮痛作用、精神安定作用、抗菌作用、殺菌作用、消臭作用などがあります。テルピネン4オールと言われる強い殺菌作用があり精油の中では珍しく肌に直接付けることが可能なオイルと言えます。

だから直接使用してもいいですし、キャリアオイルで薄めて使用する事も出来ます。キャリアオイルを使用する場合はアプリコットカーネルオイルがイボ取り効果が期待出来るのでお勧めです。

イボ取りの方法

アロマオイルを使用したイボ取りの方法としては、精油を直接使用する場合はイボ以外の場所に付かないように綿棒を使用するといいと言えます。

効果に関しては個人差があり、体質に合っている人なら瘡蓋が出来て自然にイボが取れていきます。肌が弱い人は原液だと刺激が強い場合があるので、その場合はキャリアオイルで薄めて使って下さい。

その際にアプリコットカーネルオイルを使用するとさらにイボ取り効果がアップします。ティーツリーを薄めて使用する場合は濃い目に薄めてイボだけに塗ってもいいですし、濃度1%以下とかなり薄めにして首全体をマッサージするみたいにして使用する方法もあります。

この方法だと今あるイボに対しても有効ですし、イボの予防効果も期待できるのでイボの改善と予防が同時に行なうことが出来るのでかなり魅力的な方法ということが出来ます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ